50代・初心者からのオンラインビジネスはじめ

こんにちは!
今日はヨガインストラクターとしての発信ではなく、オンラインビジネスに挑戦中の50代・初心者としての発信です😆

□今後の人生をより豊かにしたい!
□インターネットは、Google検索・Amazonショッピング・YouTubeを見るぐらい
□詐欺にあって大損したくない!

そんな方のお役にたてると思います。ぜひ最後までお読みください

50代からのオンラインビジネス

まず最初にオンラインビジネスの定義を確認しましょう。

「インターネット上でサービスを提供し、その対価として収入を得るビジネス」です。

私がオンラインビジネスに興味を持ったきっかけはコロナ禍。対面でのヨガの仕事が減り、オンラインで何かしなければ!と考えたからなんです。

でもオンラインヨガをしようにも、ZOOM主催に自信がない・環境が整っていない・そもそもオンラインでヨガっていいの?ということでずっと手出しできずにいました。

でもその前に一番肝心なこと。

集客はどうする?って話です。

恐ろしいことに、ここを軽くみてました。

無料で手軽に人とつながれるSNSですが、当時の私は本格的にやっていません。

たぶん私と同年代の昭和の人は、リアルな人間関係だけで十分という思いがありますよね。インターネットがない時代に青春時代を過ごしたから、ネットで人間関係をつくるというのはどうも違和感があるんです。

フェイスブックが出始めた頃、「ネット上の日記みたいなもの」と夫から勧められました。でも「人の日記に別に興味ないし、自分の日記を世間にさらすのも嫌」と思ってました。その後リアル知人から「FBやってる?」と聞かれることが増えてきたので、とりあえずやり始めたという感じです。

で、コロナ禍にFBを見ていると「電子書籍」をオススメする案内がよく流れてきました。

昔ライターをしていた私としては本を出すのは夢だったので、「電子書籍」に挑戦!電子書籍すら見たこともないのに、第一歩を踏み出してしまったのです💦「憧れの本を出せて、あわよくば印税が入ってくればいいな」という無知さぶりにあきれます😭

私が入った電子書籍出版スクールでは、「1リスト●●円」的な講義もあったのですが、これもどういうことなのか当時の私にはよくわかりません・・・。とりあえず講師のすすめで、何かの宣伝もできるように公式LINEのURLを電子書籍の最後に記載して出版したのが4年ほど前。
現在リストは十数人程度で、いまだ活用していません😓もちろん印税も月数十円。

そう、電子書籍は集客ツールなんです。

HSPさんがオンラインビジネスするうえで気をつけたいこと

オンラインビジネスの手順も知らなかったので、中途半端に終わってしまった電子書籍出版。
今も販売してますが、目的をしっかり持ってそのうちリライトしようと思っています😅

ただ良かったことはマーケティングの概要が学べたこと。
そして本のテーマを決めるにあたって自分を深く掘り下げて見たときに、自分は「HSS型HSP」の気質を持っていることに気づけたことです。詳しくは別のブログで書きますが、ざっくり言えば「繊細なのに刺激が大好きな行動派」という気質です。

長年感じてきた生きづらさの謎が解け、この気づきが今オンラインビジネスをする上での発信軸になっています。

さてここから私は、オンラインビジネスの可能性を求めて多種多様な学びを深めていきました。

無料から数千円のZOOM講座は数えきれないほど参加。

最初は何もわからないから、広告で流れてくるマーケティングスクールの派手に稼げる系に惹かれました😅

無料プレゼントや無料セミナーでも有益な情報はたくさんあります。でもそのあと、50~120万円の本講座を宣伝されるのが流れです。

相手はマーケティングの講師というより、いわば営業のプロ。しかも集団です。

ZOOMでは個別のルームを作成できる機能を使って、そこで複数の営業マンがセミナー参加者と話します。トップの人は押しが強そうですが、トップの生徒さんであろう人々はちょっと疲れている感じ😅。でも台本があるのか、いずれも言葉たくみです。
何度も似たようなセミナーに出ていると、同じ顔触れの人が参加をしているのでさくらの存在にも気づきます。

そんな中に繊細さんが入ってしまったら・・・

  • 押し切られてしまい「一番安いコースならまぁいいか」と自分を無理やり納得して申込み
  • 無料で良い情報をもらったから、本講座の宣伝を最後まで聞かないと悪いなと思ってしまう
  • 無料プレゼントやセミナーが良かったから、本講座にも淡い期待をしてしまう

私は比較検討もせずにすぐ10万円以上の買い物をすることを基本しないので、今すぐ申し込むとすごくお得だとわかっていても、いったんは保留です。

もしも相手の圧力に負けそうになったら、幸いZOOMです

リアルな対面だったら逃げ切れないかもしれませんが、「ネット環境が悪くなってきたので~」とか適当なことを言って「退出」ボタンを押せば即解放です!

繊細さを自覚している人は、本当に気をつけてくださいね😄

ちなみに私が信頼を置いてるオンラインでの先生が、異業種交流会に行ったことをブログで書かれていました。ビジネスの闇が見えておもしろかったので共有しますね。

ケートエーアイ

オンラインビジネスの種類と成功する道筋

ではオンラインビジネスってどんな種類があるのか調べてみました。

  • Web制作・開発(プログラマーなどの技術職)
  • 物販(有形商品)
  • 教材・コンテンツ販売(無形商品)
  • コンサル・講師
  • クラウドソーシング(業務委託のWebライターなど)
  • インフルエンサー(広告収入)
  • オンラインサロン・コミュニティ運営

だいたいこんな感じです。私的には①④⑥は急にできるものではないのでムリ。⑦も性格的にムリ。⑤は元ライターなのでできなくはないと思うけど、単価が低い割には大変そう。チャットGPTがある今、需要があるのか疑問。

ということで、残るは②や③。オリジナルの商品があればいいけど、なければ人様の商品を売って紹介料をもらう、というのもありです。

だから「どんな商品をどんな人にどのように売るのか、またその宣伝方法は?」ということを決めなければなりません。

マーケティングを学びはじめた頃の私は、そんな全体像がまったくわかっていませんでした。ネットの世界にすら慣れていなかったので、すべてがごちゃ混ぜ。からまった糸のようでした。

補助金を使って信用できるコンサルの先生に学んだり、きちんとした会社の無料セミナーを単発で受けまくったことで、一つの目的に対してやり方や方法が多種多様にあることを学びました。

また目的も細分化されています。たとえば商品を売るにしても例として・・・

周知UP

好感度UP

メルマガ登録

安価商品購入

高額商品購入

と細分化して順を追っていく必要があるし、目的に応じてツールも使い分ける必要があるかもしれません。正解が一つではないのが難しさでもあり、おもしろさでもあります。

ちなみに私が今まで受けてきた講座は・・・LP制作・ZOOMのやり方・ストアカ講師のなり方・ワードプレス講座・スライド作成・SEO講座・Canva講座・動画作成・コンテンツづくり・チャットGPT活用法・FB広告のやり方・メルマガ講座・SNS講座・ユーデミー講座・・・などなど。得た知識すべてをもちろん使い切れてませんが、情報過多の時代に良質な情報に出会えたのはよかったです。

ちなみに安価な単発講座は、学びのプラットホーム「ストアカ」がオススメ。勝田さんは私のワードプレスの先生で、オンライン全般のトラブル時はいつも受講しています。トラブル対処だけでなく、SEO対策やブログの書き方も教えている人気の先生です。

勝田先生のストアカ講座

エールクエスト - WEBサイト制作・...
エールクエスト - WEBサイト制作・情報メディア運営 エールクエストは、情報サイト「Cheer7arch」の運営とWEBサイト制作やSEO対策などWEB関連のサービスをご提供しております。
エールクエストプロ
初心者の方でもOK!Wordpress・Webサイト制作のオンラインレッスン エールクエストプロは、オンラインレッスン(マンツーマンレッスン)であなたのWordpress・Webサイト制作のお手伝いをいたします!WEB関連のナレッジも投稿しています!

オンラインビジネスで副業を成功させるには

オンラインビジネスは簡単に稼げる!そう思っていた方も多いと思います。私も何かを発信すれば、適度に広まるだとうと思っていました。でも情報過多な現在は一瞬で通り過ぎられてしまうのが現状です。そこに工夫を重ねていくのも楽しさではあります。

だから初心者でオンラインビジネスに取り組むなら、まずは副業として趣味のようにやっていくのがいいと思います。

何でもそうですが、正しい努力を継続したのなら結果はちゃんとついてきます。

またいろんな方法やツールがあるから、合うか合わないかはやってみないとわかりません。

だから不完全でも進んでいくことが大事です。

昭和の時代は「下積み経験を経て人様の前に出る」という風潮でした。

でもオンラインが主流の今、状況は変わりました。すべてではありませんが、まずは出してみて修正を加えながら完璧にしていくという流れです。

このブログにしても、本当はブログの書き方をきちんと習得してから、完璧なものを出したいのが本音。でもそれを待っていたら、いつになることやら・・・!オインラインの世界において、完璧主義はダメですね。これから少しずつ修正を加えていきます。


あと何かを宣伝したいのなら、SNSは今から絶対に育てるべきです。
発信内容のブランディングが定まってなくても大丈夫。ほかの投稿にコメントするなりして、とにかく人とのつながりを大事にしてください。

そして最後に大事にしてほしいのが、自分との対話
他人から「このやり方がいいよ」と言われても、自分の中に違和感があれば上手くいきません。

私はコンサルの方から「ヨガの先生としてオンラインコンテンツを作るなら、断食などいいかも」とアドバイスを受けました。ダイエットにもつながるので需要があるはず!と、長時間かけて動画コンテンツを作ったりインスタで発信もしました。でもでもなぜか違和感が募り、結局辞めてしまいました。あと凄腕コンサルにとっては使いこなせるツールでも、私にはまったく合わなかった、ということもありました。

ヨガで瞑想などしていると、自分の本当に扱いたいテーマが見えてきます。今はずっとやりたかったHSPさん向けのカウンセリングやコーチングを構築しているところです。SNS発信をするにしても、心からの声を届けることができているので、めちゃくちゃ遠回りしたけど方向転換して良かったと思っています。

もしあなたが自分探しやオンラインビジネス化に悩んでいるなら、ぜひ声をかけてください。50代でも!オンライン初心者でも!HSPでも!夢に向かってコーチングしていきます✨

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

emaのアバター ema 夢をかなえるメンタルヘルスヨガコーチ

ヨガ的生き方でラッキーを引き寄せましょう~♪
HSS型HSP⇒ヨガと出会う⇒心身が変化⇒関西ゼクシィライター⇒結婚&育児⇒ヨガ講師デビュー⇒心療内科・学校施設・スポーツクラブ・自営教室で約10年のべ2万8千人にヨガ指導。
お読みいただき、ありがとうございました_(._.)_